FC2ブログ
「アル・マッケイ・オールスターズ」
元Earth,Wind&Fireのギタリスト、アル・マッケイのグループで
Earth,Wind&Fireの公認コピーバンドとか。

知っている曲ばかりをやってくれました。

Serpentine Fire
Boogie wonderland
Got to Get You into My Life
Shining Star
Fantasy
Getaway
September
Let's Groove

会場は六本木ミッドタウンのビルボードライブ東京。

僕の席は一番後ろのフリー席で上からよく見おろせる席でしたが
会場はもう70-80年代の「ディスコ」状態でお客さんも50-60代が中心。

30年前、明らかに芝浦あたりに通っていたような女性達も大盛り上がりでした。

ビルボード
スポンサーサイト



2012.12.31 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
静かに作戦を立てている 萬

萬さん

めずらしく地味に掃除をしている 西

西さん

一生懸命蛍光灯を拭いている腰痛の 杉浦 と
下から蛍光灯で突っついている 川島
川島

ゴミ箱掃除に燃える 木村
木村さん

なんか、さわやかに写る 土山

土山君

行動展示中の 小田島
小田島君

なにやってんだろう・・・ 鹿目
鹿目君

大変な事になっている 鈴木
ミミさん

写真を向けると・・・ 川上
川上君

写真が嫌いらしいです。 津田
津田さん

納会の買出しはこの二人
買出し

司会の鹿目が何か語ってる・・・
西、ぜんぜん聞いてない。
納会

川島さんが写してくれている集合写真
集合

社内もキレイになり、お正月を迎える準備が
今年も整いました。
鏡餅


2012.12.29 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
お陰さまで今年も忘年会を開催できました!

今年は、日本橋人形町の「いい田」さん
懐石料理の大変美味しいお店を貸し切っての忘年会でした。

いい田

店内の様子ですが、食べるのが忙しくてあまり写真が無いです。

1355480129300.jpg

恒例、ビンゴ大会!

1355484473010.jpg

今年から商品をこんな風に発表しています。
【2012年 ビンゴ大会豪華商品】
 はぁ? ん? 商品? 賞品です。

何故か木村さんが謝っていますが、そんな事はこの際どうでもイイのです。
全員が殺気立ってますからここからは、些細なミスも許されません。

1355483826987.jpg

 「肉狙い」や「蟹狙い」の輩もいれば
 「ディズニーランド狙い」や「ホテルディナー券狙い」の輩も…
 今年の超目玉はアイパットミニ!

 この後の画像がありません。

 続きは後日、私の当たった賞品をアップします。





2012.12.22 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
12月2日に国内メジャー最終戦『ゴルフ日本シリーズJTカップ』を観戦しに行ってきました。
今シーズンのジャパンゴルフツアー優勝者や賞金ランキング25位以内など、
“最優秀選手”の座をかけて激突。しかも、前日の順位はトップが藤田寛之選手、
2位に石川遼選手とこれ以上無い舞台です。朝7時に自宅を出発して試合会場の
東京よみうりカントリークラブに8時に到着。第一組のスタートは8時30分なので
スタートの1番ホールのギャラリースタンドでティーショットを見ようと思いきや、
既に満席!ティーグラウンドの周囲は既にギャラリーの山、山、山。

コレは無理と4番ホールのティーグラウンドに先回りしてベストポジョンをキープして
選手の来るのを待機することにしました。待つこと30分。

来ました!

第一組は池田勇太選手と小田孔明選手。

その後続々とトッププロのオンパレード。

片山晋呉選手、B・ジョーンズ選手、金庚泰選手、そして待つこと2時間!

来ました、石川遼選手。

細い!体の細さに驚きました。

最終組は藤田寛之選手と谷口徹選手。


石川遼選手若干21歳の彼のプレーを観ていて凄いなぁーとひたすら感心しました。

とにかく何万というギャラリーを引き連れていて、
そのプレーの一つ一つに大歓声とそれ以上のタメ息・・・。

TVでは大歓声の上がるプレーが放送されますがそんなプレーばかりではなく
むしろ普通か若干のミスのほうが多くそのプレーには必ず何万というギャラリーのタメ息。

あのタメ息を若干21歳の彼がじっと受け止めてフェアウェイを歩いている姿に
強烈な孤独と闘っている姿を垣間見ました。

石川遼選手がティーグラウンドでキャディーとの会話が実に素朴で印象的でした。

石川遼選手「あそこの木と木の間でいいんだよね。」
キャディー「そうだね。」
2012.12.02 Sun l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top